伝統野菜 国分大根引き渡し式が行われました。

1月26日(火)霧島ふもとの駅にて、市立国分中央高校と、県立霧島高校による、「伝承野菜国分大根引渡し式 学生交流会 国分大根試食会」が、行われました。
 
国分中央高校さんが、国分大根の復活に成功し、出荷者農家さんが栽培。
 
霧島高校さんが、大根を使ったレシピ大根と里芋のグラタン等を考案しました。
 
国分大根は栄養価も高く、地元地域の特産物に成り得る物です
 
生徒さん達の交流等、様々な実りが、ありました。
 
地域の文化継承に、一役かって頂き、若者達が、眩しい限りでした。
 

最新情報を受け取る